#1093. 鳳城魚滑+葱油饂飩@獅門酒楼.横浜中華街 - 真鯛の刺身と春筍のカルパッチョ、茹でワンタンの葱油ソースがけ。

2013-03-16

横浜中華街中山路獅門酒楼 (しもんしゅろう) にて、早めの晩飯。

本日より、みなとみらい線の乗り入れ先・東急東横線が東京メトロ副都心線との相互直通運転を開始。 これにより、みなとみらい線は、副都心線に接続する東武東上線、西武有楽町線・池袋線がつながったことになる。

その影響か、横浜中華街もだいぶ観光客が増えている感じ。 混雑を避けて、早めに晩飯を。

鳳城魚滑 (真鯛の刺身と春筍のカルパッチョ) @獅門酒楼.横浜中華街

鳳城魚滑 (真鯛の刺身と春筍のカルパッチョ) @獅門酒楼.横浜中華街

季節メニューが、になっていたので、ちょっと悩んで、の季節メニューから鳳城魚滑 (真鯛の刺身と春筍のカルパッチョ) をオーダー。

鳳城魚滑 (真鯛の刺身と春筍のカルパッチョ) @獅門酒楼.横浜中華街

鳳城魚滑 (真鯛の刺身と春筍のカルパッチョ) @獅門酒楼.横浜中華街

これは、昨年の春にも出ていたメニュー。 清々しいグリーンに美しい盛り付けが素敵だ。 真鯛の刺身の芝麻醤風味のしっとりしたソース。 噛んだときの真鯛のコリっとした食感の合いの手に、野菜のシャキシャキ感。 うーん、幸せ。

葱油饂飩 (茹でワンタンの葱油ソースがけ) @獅門酒楼.横浜中華街

葱油饂飩 (茹でワンタンの葱油ソースがけ) @獅門酒楼.横浜中華街

続いて葱油饂飩 (茹でワンタンの葱油ソースがけ) をオーダー。 これは、ここ半年から1年ぐらい、メニューに載っているかな?

茹でた雲呑に、ソースをかけ、山盛り白髪を乗っけて熱した油を掛け回す。 ソースとの甘みと、つるんとした雲呑がマッチする。 雲呑に手を加えて、とても上品な一品に仕上がっていると思う。

獅門酒楼

横浜中華街のグルメ中国料理l【 獅門酒楼 】しもんしゅろう:  http://www.shimonsyuro.com/

【横浜中華街 獅門酒楼】Lee (@shimon_lee) on Twitter:  https://twitter.com/shimon_lee

獅門酒楼 | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/106127181394506765844/about

獅門酒楼

関連記事

新着記事