#1311. 生意大興隆+年年定有餘@萬珍楼本店.横浜中華街 - 春節料理。北海の干貝柱の大根詰め、白身魚の X.O. 醤炒め。

2014-02-14

先週に引き続き、またも大雪。 20時過ぎに、晩飯を求めてふらふらと横浜中華街を彷徨うが、めぼしいお店は早じまいしている。 まあ、いいや。 先週の雪日に引き続き萬珍楼本館 (まんちんろうほんかん) で春節料理でも。

奇しくも本日は春節の最終日元宵節春節料理も、本日までだろう。

ともあれ、で遭難しそうな気分で、萬珍楼本店に入店。 コートをバサバサはたくと、面白いように雪が落ちる。

さて、とりあえず紹興酒を燗にしてもらい、話梅 (ホアメイ, ワームイ) もオーダー。 話梅とは、梅干しを乾燥させた甘い乾燥梅菓子。 これを氷砂糖がわりに紹興酒に入れて飲む。 紹興酒に仄かな甘味が加わって、とても良い飲みくちになる。

春節料理 - 生意大興隆 (北海の干貝柱の大根詰め) @萬珍楼本店.横浜中華街

春節料理 - 生意大興隆 (北海の干貝柱の大根詰め) @萬珍楼本店.横浜中華街

料理は春節菜譜 (春節料理メニュー) から生意大興隆 (北海の干貝柱の大根詰め) をオーダー。 生意大興隆商売繁盛。たくさん儲かりますようにの意。

料理としては玉環瑶柱甫という料理だと思う。 わりとの定番メニュー。 大根の中心に干貝柱を射込むで蒸し上げた料理。 干貝柱の旨味が大根に染み込み、大根のさっぱりとした味わいに奥行きを与える。 薄味な大根を食べるほど、体の内側から清浄になってゆくような気分。

春節料理 - 年年定有餘 (白身魚の X.O. 醤炒め) @萬珍楼本店.横浜中華街

春節料理 - 年年定有餘 (白身魚の X.O. 醤炒め) @萬珍楼本店.横浜中華街

二皿目は年年定有餘 (白身魚の X.O. 醤炒め) をオーダー。 年年有餘毎年蓄えが余りますようにの意。 で、発音が同じととかけている。

食材のが何か確認したら、キングクリプとのこと。 ああ、ちょっとグロテスクな魚か…ちょっと、の名前をメニューに載せるわけにはいかないよなあ(笑)

外側は少し固めに仕上げてあるけど、の身はふんわりと柔らかい。 中華料理では、この手の料理の白身魚は、固くなっていることが多いけど、この料理はいいなあ。

野菜はたっぷりと小松菜を使っている。 程よく油が通った炒め具合でとても美味しい。

最後にお店のサービスでデザートに生姜湯を使った湯圓 (タンユエン) を出してくれた。 姐姐が元宵節なので…と説明してくれたけど、甘いものが苦手なので、気持ちだけもらって断ったところ、姐姐がとても残念そうな顔をしてた。 ごめんよう (^^;

外観 - 萬珍楼本店 @横浜中華街

外観 - 萬珍楼本店 @横浜中華街

関連記事

生意興隆
  • more 横浜中華街: 644 ...

新着記事