#1123. 蕎麦焼き味噌+稚鮎の天ぷら+竹の子の磯辺揚げ+板そば+辛味大根おろしつゆ@蒼ひ.馬車道.横浜

2013-05-03

ゴールデンウィークも後半に入り、自宅のある横浜中華街は、とんでもない混雑。 晩飯をどうするか悩ましい。

で、某若さん[5]さんにお勧めされた、横浜・馬車道蕎麦屋・板そば蒼ひ (あおい) にて晩飯。 何度か利用したことはあるけど、ものすごく久しぶりの訪問。

まず、黒ビールの小瓶と蕎麦焼き味噌をオーダー。 蕎麦焼き味噌は、蕎麦味噌をしゃもじに塗って、火で炙ったもの。 こっくりとした味わいが黒ビールとマッチする。 この蕎麦味噌には削り節が混ぜてあるため、蕎麦味噌の旨味にふくらみがでている。

日本酒の冷 @蒼ひ.馬車道.横浜

日本酒の冷 @蒼ひ.馬車道.横浜

ビールを一本で切り上げ、日本酒の冷をオーダー。 ここでは笊に盛られたぐい呑みから、好きなものを選ぶことができる。 今日は気分に合わせて浅口の平盃を選択。

稚鮎の天ぷら @蒼ひ.馬車道.横浜

稚鮎の天ぷら @蒼ひ.馬車道.横浜

壁メニューの稚鮎の天ぷらをオーダー。 うん、を感じる。

竹の子の磯辺揚げ @蒼ひ.馬車道.横浜

竹の子の磯辺揚げ @蒼ひ.馬車道.横浜

季節メニューから竹の子の磯辺揚げをオーダー。 七味をふったマヨネーズが添えられてきたのは、ちょっとびっくりしたけど、意外にこれが竹の子の磯辺揚げに合う。 メニューだけど、竹の子もぼちぼち終わりだなあ。

板そば + 辛味大根おろしつゆ @蒼ひ.馬車道.横浜

板そば + 辛味大根おろしつゆ @蒼ひ.馬車道.横浜

シメに板そばをオーダー。 こちらは何種類かある汁 (つゆ) から、別にオーダーするスタイル。 辛味大根おろしつゆをオーダー。

注文を受けたお店の人から板そばはせいろ蕎麦の3枚分ありますが、大丈夫ですかと訊かれる。 ええ、知ってます。 大丈夫ですよ (笑)

辛味大根おろしつゆのおろしはたっぷりと付いてくるので、ちょっと嬉しい。 蕎麦つゆにタップリと入れて、蕎麦にたっぷりと絡めてすすり上がる。 脳天に突き上げるくらい辛い!となるが、これが美味い (笑)

蒼ひは今風の蕎麦ダイニングというところかな。 蕎麦を中心にしつつも、酒と酒肴に力を入れている。

蕎麦山形スタイルとのこと。 山形と言うと田舎蕎麦 (つなぎが少なく蕎麦粉が多い、色が黒っぽく、太めで香りが強い) と連想が行ってしまうが、だいぶ洗練された感じ。

関連記事

蒼ひ
板そば
稚鮎の天麩羅
辛味大根おろしつゆ
山形

新着記事