#1536. 葉巻+アプルトン・エステート 21年@ノーブル.吉田町.横浜 - バーで葉巻を

2015-07-10

今宵最後の1杯を横浜・吉田町のバー、ノーブルで。

何となく葉巻を吸いたい気分だったので・ヒュミドール (湿度温度を管理するための葉巻用木製保管箱) を持ってきてもらい、1本チョイス。 ノーブルでは葉巻を置いているので、不意に吸いたい気になったときに助かる。

自宅の・ヒュミドール葉巻を20本以上キープしていた時期もあったのだけど、あまり吸わない (1ヶ月に1,2本) し、葉巻のコンディション・キープが難しいのもあって、すっかり諦めてしまった。 吸いたいときには、葉巻を置いているバーを使うことで、比較的満足している。

アプルトン・エステート 21年 @ノーブル.吉田町.横浜

アプルトン・エステート 21年 @ノーブル.吉田町.横浜

酒はアグリコール・ラム (農業ラム, サトウキビの搾汁を直接原料とする製法のラム) のアプルトン・エステート 21年をオーダー。

葉巻に合わせる酒と言うと、コニャックカルバドス、シングル・モルト・ウィスキーポート・ワインなど諸説あるけど、個人的にはアグリコール・ラムが一番だと思う。

葉巻をふかし、アプルトン・エステート 21年を啜る。 葉巻の煙にアグリコール・ラムを独特の香気とトロンとした甘味が加わり、至福の気分。

関連記事

  • more 葉巻: 8 ...

アプルトン・エステート
アグリコール・ラム

新着記事