#1611. 羊蝎子 (特製ラム背骨の醤油煮込み) + 酸辣土豆絲 (ジャガ芋細切りの酸辣炒め) @東北人家新館.横浜中華街

2016-11-12

横浜中華街広東路東北人家新館にて晩飯。

東北人家は、中華人民共和国の東北地方の郷土料理東北料理 (東北菜) を出す店。 まだ、日本では馴染みのない東北料理のちょっとディープな雰囲気が楽しめる。

黒ホッピー・セット @東北人家新館.横浜中華街

黒ホッピー・セット @東北人家新館.横浜中華街

口開けの酒は黒ホッピー・セット

東北人家新館には、横浜中華街の店としては珍しくホッピー・セットが置いてある。 東北料理にあうのは、黒ホッピーの方かな。

羊蝎子 (特製ラム背骨の醤油煮込み) @東北人家新館.横浜中華街

羊蝎子 (特製ラム背骨の醤油煮込み) @東北人家新館.横浜中華街

料理は、お店の名物料理羊蝎子 (特製ラム背骨の醤油煮込み) をオーダー。

蝎子は蠍 (サソリ) のことだが、羊蝎子だと羊の背骨のことになる。 羊の背骨を香辛料が効かせた醤油ベースの調味料で煮込んだ料理。

一緒に使い捨てのビニール手袋が提供されるので、これを付けて羊蝎子を手づかみして、骨回りの肉を毟り取るように食べる。

よく煮込まれているので肉はホロホロとはずれる。 香辛料が効いているので、羊肉の臭みも無くて、とてもおいしい。

酸辣土豆絲 (ジャガ芋細切りの酸辣炒め) @東北人家新館.横浜中華街

酸辣土豆絲 (ジャガ芋細切りの酸辣炒め) @東北人家新館.横浜中華街

二皿目は酸辣土豆絲 (ジャガ芋細切りの酸辣炒め) をオーダー。

酸辣土豆絲は、言ってしまえば「酸っぱ辛い」炒め物。 ジャガイモの炒め物にを使うというのは、ちょっと不思議な感じだけど、これが食欲を刺激する。 レシピも簡単なので、自宅でもできそうな気がするが、この綺麗な絲 (スー, 細切り) の具合が、僕の腕ではとても無理だな(笑) 細切りなのに、炒め具合はシャキシャキしていて、これが美味しい。

関連記事

新着記事