#1646. 拌干絲 (干し豆腐の和え物) + 韮菜盒子 (ニラマンジュウ) + 炸魚丸 (揚げ魚団子) @興口福.横浜中華街

2017-04-18

横浜中華街関帝廟通り興口福 (こうこうふく) にて晩飯。

以前は口福 (こうふく) という店だったのが、店名変更かオーナーが変わったか? どうも、情報が足りない。

メニューをざっと眺めるてみると、なんか謎。 メニューには東北料理福建料理もちらほら、どうも良くわからない。

拌干絲 (干し豆腐の和え物) @興口福.横浜中華街

拌干絲 (干し豆腐の和え物) @興口福.横浜中華街

ビール拌干絲 (干し豆腐の和え物, バンガンスー) をオーダー。

拌干絲は日本人には馴染みが無いが、中華料理として比較的定番の前菜。 豆腐干絲という、日本で言うところの押し豆腐に油と調味料を混ぜた料理。 油に旨味を感じる料理で、調味料ということを実感できる。 食感がクキクキとしていて面白い。

うーん、香菜 (シャンツァイ) が欲しいな。

韮菜盒子 (ニラマンジュウ) @興口福.横浜中華街

韮菜盒子 (ニラマンジュウ) @興口福.横浜中華街

ついでに韮菜盒子 (ニラマンジュ, ジュツァイヘーツ) をオーダー。

韮菜盒子は、一応、東北料理 (東北菜)。 韮菜盒子は日本ではごうしごうすと読み、蓋のある器のことを指すが、この場合は、蓋のようにピタリと包み込んだ料理を指す。

具材はほぼ (ニラ) で、齧るとの汁がプシュッと広がり、の甘味が楽しい。 この店の韮菜盒子は、ちょっと皮が揚げすぎで硬いのがちょっと難点だなあ。

炸魚丸 (揚げ魚団子) @興口福.横浜中華街

炸魚丸 (揚げ魚団子) @興口福.横浜中華街

最後に炸魚丸 (揚げ魚団子, チャーユイソム) をオーダー。

これは魚のすり身を揚げた料理。 日本のさつま揚げに似ているが、もっと上品な感じ。 本来は淡水魚を使うのだけど、日本でそれはちょっと無理なので、白身魚を使っている。

関連記事

韮菜盒子

新着記事