#1553. 前略 好みなんて聞いてないぜ Sorry+牡蠣の豚バラ巻き+インドの青鬼+牡蠣とマッシュルームのアヒージョ@Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

2015-08-28

神田須田町Yona Yona Beer Works (よなよなびあわーくす) 神田店 (旧店名・よなよな Beer Kitchen 神田店) にてビール。 ここは、よなよなエールで有名な長野県のブルワリー (ビール製造メーカー) ヤッホーブルーイングの直営店。 自社の醸す地ビールと美味しい料理を出している。

銀座線神田駅5番出口の目の前というわかりやすいロケーション。 JR 神田駅からだと5分ぐらいかな。 店は路に面したガラス張りで明るい印象。 ウッディモダンの店内は清潔感があって、居心地が良い。

前略 好みなんて聞いてないぜ Sorry @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

前略 好みなんて聞いてないぜ Sorry @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

1杯目は前略 好みなんて聞いてないぜ Sorryをオーダー。 ちなみに前略 好みなんて聞いてないぜ sorryと注文すると、店員さんのオーダーは前略で通される罠(笑)

ブルワーが作りたい、飲みたいビールを作るというコンセプトの前略 好みなんて聞いてないぜ Sorry。 結構、当たり外れがあるような気がするけど、今回は当たりで、スッキリとした味わいが良い。

牡蠣の豚バラ巻き @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

牡蠣の豚バラ巻き @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

肴には牡蠣の豚バラ巻きをオーダー。

こりゃあ美味い。 齧ると外側のバラがカリッとしていて、咀嚼すると牡蠣の濃厚な旨味がほとばしる。 肉類と牡蠣との相性がばっちっりで、旨味の相乗効果が素晴らしい。

インドの青鬼 @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

インドの青鬼 @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

2杯目はインドの青鬼をオーダー。

これは IPA というスタイルのビールで、 IPA (India Pale Ale) を無理やり日本語訳してインドの青鬼という洒落っ気のあるネーミング。

IPA というとホップの苦味・芳香が特徴だけど、インドの青鬼はとにかく苦い。 この鮮烈なホップの苦味が、ある種のビール好きにはたまらない感じ。

牡蠣とマッシュルームのアヒージョ @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

牡蠣とマッシュルームのアヒージョ @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

肴には牡蠣とマッシュルームのアヒージョをオーダー。

インドの青鬼の苦味に合わせると、こんな感じの濃厚な料理が合うだろうとオーダーしてみたが、これは正解。 オリーブ・オイルには大蒜のパンチが効いて、これが加熱された牡蠣の半生な食感によく合う感じ。

タップ @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

タップ @Yona Yona Beer Works 神田店.神田須田町

外観 - Yona Yona Beer Works 神田店 @神田須田町

外観 - Yona Yona Beer Works 神田店 @神田須田町

関連記事

ヤッホーブルーイング
マッシュルーム
アヒージョ

新着記事