#1462. 蘿蔔糕+明蝦巻@富筵.横浜中華街 - 大根餅、エビ巻き揚げ

2015-01-17

横浜中華街関帝廟通り富筵 (ふえん) にて晩飯と言う名の晩酌。 イマイチ元気が出なく、ちょいと軽めつまんで帰宅の予定。

富筵台湾料理 (臺菜)のがベースで、色々出す感じの店。

蘿蔔糕 (大根餅) @富筵.横浜中華街

蘿蔔糕 (大根餅) @富筵.横浜中華街

ビールと肴に蘿蔔糕(大根餅) をオーダー。 皿には辣醤 (ラージャン) が添えられているので、これをつけて食べる。 こちらの蘿蔔糕はちょい固め。

明蝦巻 (エビ巻き揚げ) @富筵.横浜中華街

明蝦巻 (エビ巻き揚げ) @富筵.横浜中華街

二皿目は明蝦巻 (エビ巻き揚げ, ミンハーキン) をオーダー。 これは、小海老威化紙 (ウェハーシー) で巻いて揚げた料理。

添えられたマヨネーズをたっぷりつけて食べる。 威化紙もち米粉が原料でオブラート状の薄いので、齧るとサクっとした食感。 その後に小海老のプリッとした食感が弾ける。 マヨネーズと油という最強の組み合わせと海老の旨さ。 相変わらず美味しい。

明蝦巻は、以前はあまり出す店がなかったような気がする。 最近はよく見かけるなあ。と ても美味しいのだけど、日本人には認知度はイマイチかも。

外観 - 富筵 @横浜中華街

外観 - 富筵 @横浜中華街

関連記事

新着記事