#1429. 汾酒+香辣鴨舌+松蕈明蝦滑蛋@獅門酒楼.横浜中華街 - アヒルの舌スパイス炒め、松茸と大海老の茶わん蒸し

2014-10-18

横浜中華街中山路獅門酒楼 (しもんしゅろう) にて晩飯。

汾酒 (フェンチュー) + 香辣鴨舌 (アヒルの舌スパイス炒め) @獅門酒楼.横浜中華街

汾酒 (フェンチュー) + 香辣鴨舌 (アヒルの舌スパイス炒め) @獅門酒楼.横浜中華街

酒に汾酒 (フェンチュー) をオーダー。 肴には、久しぶりに香辣鴨舌 (アヒルの舌スパイス炒め) をオーダー。 これはアヒルの舌を揚げ、大きめの唐辛子と一緒にスパイシーに炒めた料理。

アヒルの舌には舌骨が通っていて、喉奥の部分にかけて全体に Y 字型をしている。 箸を使って上手に食べる人もいるけど、僕は不器用なので指で摘んで食べる。

この料理は舌骨の上の舌の肉を、歯でこそげ取るようにして食べる。 こそげ取るときにはミシリとした感じがして、ワイルドな気分。 舌の肉はぷっくりとしていて、スパイシーな味付けとよく合う。 うん、相変わらず酒がすすむ料理だ。

松蕈明蝦滑蛋 (松茸と大海老の茶わん蒸し) @獅門酒楼.横浜中華街

松蕈明蝦滑蛋 (松茸と大海老の茶わん蒸し) @獅門酒楼.横浜中華街

二皿目は、の季節メニューから松蕈明蝦滑蛋 (松茸と大海老の茶わん蒸し) をオーダー。 先日オーダーして非常に気に入ったのでリピート。

日本の茶わん蒸しとおなじ系統の料理。 といた玉子液に具材を入れて蒸し固めた感じの料理だと思う。 しっかりとした中華スープ味わい、香り高い松茸、滑らかな玉子、弾ける海老、とてもゴージャス。

これは季節メニューだけでなく、グランド・メニューにも載せてもらいたいなあ。

外観 - 獅門酒楼 @横浜中華街

外観 - 獅門酒楼 @横浜中華街

獅門酒楼

横浜中華街のグルメ中国料理l【 獅門酒楼 】しもんしゅろう:  http://www.shimonsyuro.com/

【横浜中華街 獅門酒楼】Lee (@shimon_lee) on Twitter:  https://twitter.com/shimon_lee

獅門酒楼 | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/106127181394506765844/about

獅門酒楼

関連記事

松蕈明蝦滑蛋
松茸

新着記事