#1428. 脆皮焼肉+清湯雲呑@同發本館.横浜中華街 - 皮付き豚バラ肉の焼物、特製わんたん

2014-10-17

横浜中華街中華街大通り同發本館 (どうはつほんかん) にて晩飯と言う名の晩酌。

脆皮焼肉 (皮付き豚バラ肉の焼物) @同發本館.横浜中華街

脆皮焼肉 (皮付き豚バラ肉の焼物) @同發本館.横浜中華街

ビール、それから、ちょっと考えて脆皮焼肉 (皮付き豚バラ肉の焼物) をオーダー。 僕の注文で品切れだった。 ラッキー。

何となく肉が食べたい気分だけど、ガッツリという気分というのでも無いので、これぐらいが丁度良い感じ。

脆皮焼肉は、広東料理の定番。 英語名だと Crispy Roast Pork Belly かな。 皮目のカリカリとしたところが Crispy つまり。 これが一番美味しいところ。

切り口にうっすらと薄黄色の脂が浮き上がり、いかにも食欲がそそられる。 齧ると皮目のカリッとした食感が楽しく、咀嚼するとカリカリの皮目の下から、じんわりと脂が染みだして、口の中いっぱいにうま味が広がる。 みっしりとした肉質が楽しい。

追っかけでビールをクイッと引っ掛けると、ああ、なんて幸せ。

清湯雲呑 (特製わんたん) @同發本館.横浜中華街

清湯雲呑 (特製わんたん) @同發本館.横浜中華街

肉を堪能して、清湯雲呑 (特製わんたん) をオーダー。

日本では雲呑って料理は、意外とオーダーされていないような気がする。 ラーメンとか炒飯とかのポジションに近いけど、スープにも近い。 そんなポジションだと単品だとオーダーしにくいかな。

スープと一緒に雲呑をツルリ。

さくりと二品を食べて、これで終了。 丁度良いぐらいかな。

外観 - 同發本館 @横浜中華街

外観 - 同發本館 @横浜中華街

同發

中華菜館 同發 (どうはつ) - 横浜中華街の広東料理:  http://www.douhatsu.co.jp/

同發本館 | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/116850761055786918129/about

同發 本館
同發 本館

同發別館 | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/102714299928108671353/about

同發 別館
同發 別館

関連記事

新着記事