#1426. 宮城産牡蠣 2P+ステーキ・フリット 300g@ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜 - ランチ

2014-10-10

横浜・元町ブラッスリー・アルティザンにてランチ

ランチ・メニューから前菜+メイン・ディッシュのセットをチョイス。

前菜牡蠣の 2P をチョイス。 メイン・ディッシュステーク・フリットをチョイス。 ステーキは 150g なのだが、追加オーダーで 300g にしてもらった。

赤ワイン カラフェ @ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

赤ワイン カラフェ @ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

とりあえず昼間からワイン(笑) 赤ワインをカラフェでオーダー。 ぐびぐび。

宮城産牡蠣 2P @ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

宮城産牡蠣 2P @ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

牡蠣宮城産とのこと。 殻から身を口腔に滑らせて咀嚼すると、潮の香りの旨味がぱああっと広がる。 昼間っから牡蠣。 贅沢な気分だ。

ステーキ・フリット 300g@ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

ステーキ・フリット 300g@ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

メインのステーク・フリットは、赤身肉のステーク = ステーキ と、フリット = フライド・ポテト。 肉とイモってことですね。

赤身肉は、外側はドライな感じに焼き上がり、切ると中のレアな色合いが美しい。 しっかりとした歯ごたえがあり、噛むほどに味わいが増す。 最近は、こういうのが好みになりつつある。 ステークは、お好みに胡椒マスタードをつけて食べるのがスタイル。 僕はマスタードをたっぷりっての好み。 焼き加減がレアなので血の味がちょっと残るので、マスタードでバランスをとる感じかな。

ステーキ・フリット 300g@ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

ステーキ・フリット 300g@ブラッスリー・アルティザン.元町.横浜

赤身肉は、いかにも肉を食っている感じで、咀嚼するたびに幸せな気分になる。

フリットフライド・ポテトより低温でディープに揚げられた料理で、中身の柔らかいところが無くて、ごりごりした食感。 柔らかいフライド・ポテトに慣れていると、ちょっと風味が足りないという感じかもしれないけど、これは、よく噛んで食べる料理。 ごりごり食べてると、ジャガイモの風味がクッキリとしてくる感じ。

ブラッスリー・アルティザン

brasserie Artisan:  http://brasserie.artisan-yokohama.com/

ブラッスリー アルティザン | Facebook:  https://www.facebook.com/BrasserieArtisan

ブラッスリー・アルティザン | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/106954043564629924869/about

ブラッスリー・アルティザン

関連記事

  • more ランチ (昼食, ヒルメシ) : 161 ...

新着記事