#1372. 白灼鮮貝+排骨麺@一楽.横浜中華街 - ホタテと丹沢もやしの湯引き特製ソース、パイコー麺

2014-05-26

横浜中華街中華街大通り一楽 (いちらく) にて晩飯。

白灼鮮貝 (ホタテと丹沢もやしの湯引き特製ソース) @一楽.横浜中華街

白灼鮮貝 (ホタテと丹沢もやしの湯引き特製ソース) @一楽.横浜中華街

ビール白灼鮮貝 (ホタテと丹沢もやしの湯引き特製ソース) をオーダー。

白灼=湯引き。 鮮貝、この場合は、生の帆立を湯引きして、モヤシの上に乗っけてソースをかけまわした料理。

帆立を湯引きして半生半生状態にすることで、生では味わえない旨味が引き出される。 モヤシは丹沢産とこだわっている。これも柔らかくてシャキリとしている。

排骨麺 (パイコー麺) @一楽.横浜中華街

排骨麺 (パイコー麺) @一楽.横浜中華街

ビールを1本やっつけて、排骨麺 (パイコー麺) をオーダー。

少し甘目のあっさり系醤油味スープと排骨 (スペアリブ) を揚げたコクのある味わいがベストマッチ。 肉を骨周りの剥がすように食べる。

はするすると胃の腑に収まり、さらに、肉を食べたという満足感もあり、言うことなし。

関連記事

モヤシ

新着記事