#1242. 蘿蔔糕+焼売+塩酥酔排骨@青葉新館.横浜中華街 - 大根もち、シュウマイ。興酒漬けスペアリブ。酔仙麺・紹興酒料理キャンペーン参加料理

2013-11-03

横浜中華街青葉新館 (あおばしんかん) にて晩飯。

まず、ビール(笑) 肴として蘿蔔糕 (大根もち) をオーダー。 蘿蔔糕 (大根もち) はシンプルな料理だけど、青葉新館のやつが一番好きだなあ。

横浜中華街青葉新館にて晩飯。

続いて、焼売をオーダー。 辛子をたっぷりとつけて食べる。 肉が柔らかでふんわり。いいなあ。

横浜中華街青葉新館にて晩飯。

塩酥酔排骨 (紹興酒漬けスペアリブ) @青葉新館.横浜中華街

塩酥酔排骨 (紹興酒漬けスペアリブ) @青葉新館.横浜中華街

〆に塩酥酔排骨 (紹興酒漬けスペアリブ) をオーダー。 これは永昌源主催の酔仙麺・紹興酒料理キャンペーン参加料理。

食べっぷりを見ていた姐姐が、小盆にしてくれた (笑)

塩酥は、油で食材を揚げて塩胡椒まぶす調理方法かな? 台湾では塩酥鶏が有名。

箸なんか使ってられないので、排骨を指で摘んで骨周りの肉を刮げるようにしてたべると、スパイシーでぴしりとした味。 うーん、動物的な感覚。 肉は排骨紹興酒に漬けてあるという説明だけど、あまりそれは感じないけど、旨味はアップしてる感じ。 これは美味しいなあ。

関連記事

新着記事