#1217. ラーメン+チャーハン@新福菜館本店.京都市下京区東塩小路 - 京都旅行1日目。ランチ。

2013-10-11

京都旅行1日目。 ストレスが限界。 気晴らしに京都旅行に出かける。 京都は何年ぶりかなあ。

自宅・横浜中華街京都駅→新福菜館本店→伏見稲荷大社藤岡酒造・酒蔵バーえん→お好み焼き屋ちょぼちょぼ

新幹線で京都駅に到着後、徒歩で新福菜館本店 (しんぷくさいかんほんてん) に。 ここでランチ。 新福菜館本店は、地元ではつと有名なラーメン屋。 京都一の老舗 (創業1938年、店舗形態の営業開始1945年) と、京都ラーメンの源流とも云われる。

ラーメン+チャーハン @新福菜館本店.京都市下京区東塩小路

ラーメン+チャーハン @新福菜館本店.京都市下京区東塩小路

チャーハンラーメンの小さいのをオーダー。

ラーメンのスープは真っ黒。 チャーハンも真っ黒。 どちらも醤油で黒くなっているようなのだが、あまり塩辛くない…というか、そんなに醤油の風味はキツくない。 どうやってるんだろう? 不思議なラーメンチャーハンだ。

ラーメン @新福菜館.京都市下京区東塩小路

ラーメン @新福菜館.京都市下京区東塩小路

中太ストレート麺に九条ねぎが印象的で、見た目を裏切る (笑) 出汁に効いた穏やかな味わい。 ああ、これはじんわりと美味しい。

チャーハン @新福菜館.京都市下京区東塩小路

チャーハン @新福菜館.京都市下京区東塩小路

特にチャーハンはご飯が柔らかめのぺったりしたかんじ。 醤油で黒いはずなのに、醤油の焼ける香ばしい香りもしない…謎だなあ。

こちらのラーメンチャーハンは、日常的に食べて美味しい、バランスの良いの味わいという感触。 近年流行りのラーメンチャーハンの基準からすると物足りないかと言う人もいるかもしれない。 でも、続々と入ってくる地元のお客を見ていると、結局のところ、皆がそういう味わいをが認めているんだと思う。

外観 - 新福菜館 @京都市下京区東塩小路

外観 - 新福菜館 @京都市下京区東塩小路

関連記事

  • more ランチ (昼食, ヒルメシ) : 161 ...

新着記事