#1140. 焼き餃子+湯米粉@楽園.横浜中華街 - 五目汁ビーフン

2013-05-29

横浜中華街中華街大通り楽園 (らくえん) にて晩飯。

焼き餃子 @楽園.横浜中華街

焼き餃子 @楽園.横浜中華街

しょぼくれた気分。 なので焼き餃子をオーダー。 焼き餃子は日本式の料理なので、横浜中華街ではあんまりオーダーしないんだけど、何となく楽園ではオーダーしてしまう。

いい色に焼きあがった薄皮と、その上のてらりとした油が、食欲を掻き立てる。 小皿に醤油を多めに、を少し、それにたっぷりとラー油を入れて混ぜ、これに焼き餃子を浸して、がぶりと食べれば、気分は極楽。 しょぼくれた気分も雲散霧消するというものだ。

湯米粉 (五目汁ビーフン) @楽園.横浜中華街

湯米粉 (五目汁ビーフン) @楽園.横浜中華街

焼き餃子ビールを一本やっつけて、湯米粉 (五目汁ビーフン) をオーダー。

ビーフン料理というと、たいていは炒米粉 (焼きビーフン) をオーダーすることが多くて、スープを使う湯米粉は自分としては珍しい。

湯米粉 (五目汁ビーフン) @楽園.横浜中華街

湯米粉 (五目汁ビーフン) @楽園.横浜中華街

ビーフンには汁があんまり絡まないので、全体に印象が薄い。 湯 (スープ) をたっぷり飲まないとバランスが悪いような気がする。 ビーフンを食べるという料理より、湯 (スープ) にビーフンを入れた料理、ビーフンの湯 (スープ) という感じかも。

外観 - 楽園@横浜中華街

外観 - 楽園@横浜中華街

関連記事

  • more 楽園: 24 ...

  • more 餃子: 39 ...

新着記事