#1097. 横濱生馬麺+水餃子@隆蓮.横浜中華街 - ランチ。皿ぎょうざ、陳式サンマー麺。横浜ローカルフードのサンマー麺がなんとも素晴らしく美味しい。

2013-03-24

横浜中華街広東路隆蓮 (りゅうれん) でランチ

水餃子 (皿ぎょうざ) @隆蓮.横浜中華街

水餃子 (皿ぎょうざ) @隆蓮.横浜中華街

水餃子 (皿ぎょうざ) は、醤油ではなく、添えられた甘やかなタレでいただく。

日式 (日本式) の餃子だと、焼き餃子最適化されちゃっている。 だいたい、小麦のカワはペラペラで、アン (肉) を食べる料理。 一方、本式の餃子は、中国北方地域の小麦食文化の料理で、主食として小麦のカワを食べる水餃子が主流。 カワが分厚くモチモチした食感が信条。

隆蓮水餃子は、もちろんカワの厚みはありつつも、程よい薄さ。 しかも、アンとのバランスが上品で絶妙。 これが広東料理 (粤菜) 式の水餃子なんだろうか。 美味しいなあ。

これは山盛り食べたい気分。 機会があれば、今度、試してみよう。

横濱生馬麺 (陳式サンマー麺) @隆蓮.横浜中華街

横濱生馬麺 (陳式サンマー麺) @隆蓮.横浜中華街

横濱生馬麺 (陳式サンマー麺) は、横浜のローカルフード。 醤油味ラーメンの上に、モヤシなどを炒めた野菜のアンカケをのっけた料理。 秋刀魚 (さんま) が乗っているわけではありません ← お決まりの使い古されたジョーク (笑)

横浜のローカルフードなので、わりとどこでも食べられる珍しくない料理だけど…隆蓮のサンマー麺は違う。 見た目から食欲をそそる。

古代小麦 (スペルト小麦) を使った麺と、優しい味わいのスープに、アンカケの甘みが混じりあい、これがなんとも素晴らしく美味しい。

サンマー麺は、たいてい炒めた野菜がくたっとしているんだが、隆蓮のはモヤシ玉葱もシャキシャキっとしていて感動ものだ。

些細なことだけど、モヤシのひげ根と先端の豆のところが綺麗に除かれていて、均一のサイズ。 モヤシの美味しい部分だけが使われている。 さらに、玉葱その他の野菜もモヤシの長さや幅にあわせて切られていたりとか、食材の使い方が素晴らしい。 こういうところが隆蓮の凄みだと思う。

隆蓮

広東名菜 隆蓮 公式ホームページTOP:  http://www.ryu-ren.com/

隆蓮 | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/108369141044946802188/about

隆蓮

関連記事

  • more ランチ (昼食, ヒルメシ) : 159 ...

新着記事