#1059. 粉絲鮮蠣+小蕪の貝柱詰め上海蟹ソース@獅門酒楼.横浜中華街 - 冬牡蠣と春雨のピリ辛煮込み

2013-01-05

横浜中華街中山路獅門酒楼 (しもんしゅろう) にて晩飯。

粉絲鮮蠣 (冬牡蠣と春雨のピリ辛煮込み) @獅門酒楼.横浜中華街

粉絲鮮蠣 (冬牡蠣と春雨のピリ辛煮込み) @獅門酒楼.横浜中華街

の季節メニューから粉絲鮮蠣 (冬牡蠣と春雨のピリ辛煮込み) をオーダー。 鮮蠣=生牡蠣。粉絲=春雨。土鍋料理になっていて、グツグツした状態でサーブされた。 寒い日には嬉しいなあ。

粉絲鮮蠣 (冬牡蠣と春雨のピリ辛煮込み) @獅門酒楼.横浜中華街

粉絲鮮蠣 (冬牡蠣と春雨のピリ辛煮込み) @獅門酒楼.横浜中華街

油をたっぷり使った調理で、牡蠣の出汁を春雨が吸い込んで、美味しくいただけるのが嬉しい。ピリ辛なのでビールに合う。

小蕪の貝柱詰め上海蟹ソース @獅門酒楼.横浜中華街

小蕪の貝柱詰め上海蟹ソース @獅門酒楼.横浜中華街

小蕪の貝柱詰め上海蟹ソースの季節メニューからオーダー。 をくり抜き、干貝柱を入れて蒸し上げた後、上海蟹のソースをかけてるのだと思う。日本料理ののあんかけに似てる。

中華料理でをメインに使った料理は、あまり食べた記憶が無い。 サブの食材で使った料理は、たまにあるけど。 これは、だいぶ珍しいの料理ではないかと思う。 中華料理ではではなく大根を使った玉環瑶柱甫 (大根の干し貝柱詰め丸ごと煮) と言う料理を食べたことがあるけど、それのバリエーションかな?

のやさしい甘みとソースのこっくりした味わいが不思議な感じ。

獅門酒楼

横浜中華街のグルメ中国料理l【 獅門酒楼 】しもんしゅろう:  http://www.shimonsyuro.com/

【横浜中華街 獅門酒楼】Lee (@shimon_lee) on Twitter:  https://twitter.com/shimon_lee

獅門酒楼 | Google+ ローカル:  https://plus.google.com/106127181394506765844/about

獅門酒楼

関連記事

新着記事