#834. [閉店] 咸魚鶏粒豆腐煲@大珍楼本店.横浜中華街 - 塩漬け干し魚と鶏肉と豆腐の煮込み鍋

2011-11-04

閉店: 大珍楼本店は、2017年1月30日に閉店しました。 尚、大珍楼新館は、引き続き営業しています。

横浜中華街西門通り大珍楼本店 (だいちんろうほんてん) にて晩飯。ぎりぎり閉店1時間前に滑りこむ。

咸魚鶏粒豆腐煲 (塩漬け干し魚と鶏肉と豆腐の煮込み鍋) @大珍楼本店.横浜中華街

咸魚鶏粒豆腐煲 (塩漬け干し魚と鶏肉と豆腐の煮込み鍋) @大珍楼本店.横浜中華街

咸魚鶏粒豆腐煲 (塩漬け干し魚と鶏肉と豆腐の煮込み鍋)。咸魚=塩漬け干し魚、鶏粒=肉、豆腐土鍋

咸魚鶏粒炒飯 (塩漬け干し魚と鶏肉のチャーハン) でもと思ったけど、時間も遅かったので、ご飯物じゃなくて、豆腐で。

土鍋でグツグツいうとろみのついた豆腐といただくと、体の中からほんわか暖かくなる。寒くなる時期には嬉しい一品。豆腐を使う中華料理って、どうしてこうも美味いのだろう。

この料理は、咸魚 (ハムユイハムイー) という塩漬け干し魚を使っているので、わりと発酵臭が強い。苦手な人は多いかも (笑) が、これが美味い (爆) 魅惑の発酵食品。

関連記事

  • more 横浜中華街: 644 ...

新着記事