#803. 鴨舌@状元郷.横浜中華街 - アヒルの舌の香り揚げ。スパイシーさが際立っていて、酒のツマミ向けの味付け。

2011-09-22

横浜中華街市場通り状元郷 (じょうげんきょう) にて晩飯。 というか、残業で帰宅が遅くなり、21:30 ぐらいなスタートで、ほぼビール+ツマミという状況。 なのでツマミとかサカナというべきかも。

鴨舌 (アヒルの舌の香り揚げ) @状元郷.横浜中華街

鴨舌 (アヒルの舌の香り揚げ) @状元郷.横浜中華街

鴨舌 (アヒルの舌の香り揚げ)。 鴨舌アヒルの舌を揚げたもの。 鳥類の舌は骨が通っているので、この料理は、舌の部分をこそげ取るように食べる。 舌先の肉部分はぷくりとしていて旨い。

最近は横浜中華街でも出す店が多くなって嬉しい限り。 お店によって、味付けが違うので、それも楽しい。 個人的な分類だけどドライウェットの二種類がありそう。 ドライはからりと揚げたもの、ウェットは揚げて少しソースが絡んだもの。 個人的にはウェットなものの方が好み。

状元郷のは、完全にドライ。 スパイシーさが際立っていて、酒のツマミ向けの味付け。 これはこれで、完成形かも。やたらビールが進むし (笑)

状元郷は、遅くまで営業しているようで、残業で帰宅が遅くなるときには重宝するんだけど、遅くに入ると居酒屋状態になるのがなあ。 ちょっと騒々しいと言うか。 その分、フランクでいい感じではあるけどね。

関連記事

新着記事