#727. 鳩をくふ

2007-05-11

鳩のグリル@ラ・テンダ・ロッサ.馬車道.横浜, dove_grill@la_tenda_rossa.basyamichi.yokohama

お昼は馬車道のイタリアン・レストラン、ラ・テンダ・ロッサランチ。シェフのお任せコースをお願いしたころセコンド・ピアット (メイン) にのグリルが出てきてビックリ。おお、なんか何年ぶりだろう。しかも、ちゃんと脚の爪付きじゃないか。脚の爪まで残しているのは、ちゃんとを半分使っていますというサインだ。

カメリエーレ (ウェイター) がお嫌いでなければ、ミソもどうぞと縦二つに割った頭部の脳味噌を示す。ほどよく生っぽいカンジに思わず生唾が出る。ええ、もちろん、いただきますとも (^^)

胸肉は中程に軽く火が通る程度で、砂肝のソースが絶妙。こちらはナイフとフォークを使って頂きましたが、脚の部分はもちろん手づかみ。歯でぶちぶち~っと引きちぎると、ちょっと野生が目を覚ます。

ああ、ランチにこんなに美味しいモノをいただいてしまって、罰でもあたらないだろうか。惜しむらくは、飲み物がサン・ペレグリノ (ガス入りのミネラル・ウォーター) だと言うこと。ランチの後には、仕事が待っている。ああ、ワインが欲しい。

関連記事

  • more ランチ (昼食, ヒルメシ) : 161 ...

新着記事