#630. 引越し狂騒曲 IV

2004-05-06

引越し業者からダンボール箱が 30 個届き、荷物の梱包を始める。業者からは L サイズの箱に本を詰めると、持ち上がりませんからと釘をさされてしまった(苦笑)。

とりあえず、片端から本を詰めていく。本棚から本を引っ張り出すともわりとホコリが舞い立つ。あまりのホコリにマスクをして、掃除機でホコリを吸いながら梱包を進める。時々、呼吸困難と疲労で目の前が暗くなり、ベランダへ脱出して深呼吸する。

詰めている途中、予想外に本が多くて、ダンボールが足りなくなることに気づき、唖然とする。追加のダンボールを引越し業者へ注文し、最終的に 本と書類だけで 44 箱を梱包。壁にずらりと積みあがったボール箱を眺めて、疲労のためぴくりとも動けず…まだ、食器類・衣類が残っているんだけど。

関連記事

  • more 引越し: 17 ...

  • more 本: 10 ...

新着記事