#174. お茶

1999-07-31

横浜・伊勢佐木町牛鍋屋で遅いランチ。 店には僕一人。 食っている最中に納品を終えた業者の人が裏から入ってきて、仲居さんに伝票を渡す。

仲居さんはこれお茶代りと言って氷を浮べたジュースらしきものを渡して、伝票を確認。 汗だくの業者はいつもどうもすいませんって言って、それをぐびぐび。

うん、仲居さんも業者の兄ちゃんもかっこいいぞ。

関連記事

牛鍋
  • more ランチ (昼食, ヒルメシ) : 161 ...

新着記事